WEB開発用エディター(Branckets)インストール方法


Bracketsはオープンソースで開発されたWEBアプリケーション開発のためのテキストエディターです。

特徴

1.コード補完機能

HTML、CSS、JavaScriptのコードを記述するときに候補を自動表示するコード補完機能が利用できます。

2.ライブプレビュー機能

編集中のHTMLをGoogleChrome上にライブプレビューする機能が利用できます。
ライブプレビュー機能を利用するにはGoogleChromeをインストールする必要があります。

Bracketsのインストール

1.ダウンロードページを表示する。(以下のリンクをクリックする。)http://brackets.io/

2.ダウンロードの開始
ダウンロードページ中央の『Download Brackets X.X』ボタンをクリックする。(X.Xはバージョン)

3.ページ下部に表示される『保存』ボタンをクリックする。
ダウンロードが実行されます。

4.ダウンロードの結果を表示する。
ページ下部に表示された『フォルダーを開く』ボタンをクリックする。

5.インストーラの実行
表示されたフォルダーの中にある『Brackets Release x.x.msi』をダブルクリックする。

6.インストーラの実行開始
インストール画面が表示されるので画面の指示に従ってインストールを進めて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です