2019マドリードオープン・トーナメント結果速報

2019マドリードオープン・トーナメント結果速報

■マドリードオープン

ATPランキング上位選手が集まる豪華メンバーのマドリード・オープンは、全仏オープンの前哨戦として注目される大会です。
開催される国は異なりますが同じクレーコートでの競技となり、今大会にはフェデラーも参加してきました。
春先の試合ではジョコビッチやナダルの活躍はありませんでしたが、今月末からは全仏オープンが始まりますので、そろそろ本気で臨んでくるでしょう。
最近は若手選手台頭していますから、錦織も結果をださないと埋もれてしまいます。
女子は混戦が予想され、上位ランキングの選手がかならずしも有利とはいえない状況になっています。
全豪オープン以降低迷している大坂なおみですが、徐々に復調気配が感じられますので注目されます。

●5月10日(金)
記事をアップしたとたんに大坂なおみ、錦織圭、両選手ともに敗戦となってしまいました。

●5月11日(土)
本日の準決勝ではシモナ・ハレプが昨日、大坂なおみに勝利したベンチッチに勝利していますので、世界ランキングで1位に返り咲きとなります。
キキ・ベルテンスは今大会絶好調で全てストレート勝ち、決勝はハレプとの一騎打ちとなりました。
今大会のハレプは好調、上り調子のベンチッチとの3セット目は6-0で圧倒しました。
男子準々決勝はチリッチが棄権したため、ジョコビッチは難なく準決勝進出。
ロジャー・フェデラーは準々決勝逆転負けとなり、姿を消しました。
ナダルが順当に勝ち上がり、決勝戦はジョコビッチとナダルの一騎打ちとなりそう、両者ここまでセットを落としていません。
メジャーを控えた今回は今までの試合とは一変、本気で臨んできました。

●5月12日(日)
女子決勝戦はハレプとベルテンスの一戦となりました。
接戦を期待していましたがベルテンスの勢いが勝り、終始主導権を握る展開となり漬け込むスキを与えませんでした。
男子準決勝はティエムが健闘して接戦となりますが、タイブレークで決め手を欠き、ジョコビッチが順当に勝ち上がっています。
チチパスはトップツーの一角ナダルを下す大金星、試合の間隔が空きすぎていて、試合終了まで起きていられませんでした。

■男子トーナメント表

■女子トーナメント表

Tennisカテゴリの最新記事

Translate »