インディカー・ポイントランキングの仕組み

インディカー・ポイントランキングの仕組み

インディーカーのランキング(総合順位)は個々の大会毎に獲得したポイントの合計によって決まります。
ポイントの種類は4種類で合計したポイントが獲得したポイントとして計上されます。
①順位ポイント
決勝戦の順位によって決まるポイントで、1位:50ポイントから25位以下:5ポイントまでポイントは全ての選手に付与されます。
②ポールシッター(予選1位)ポイント
決勝戦のポールシッターとなった選手には、1ポイントが付与されます。
③ラップリーダー・ポイント
ラップリーダーとなった選手には、1ポイントが付与されます。
④最多ラップリーダー・ポイント
最多ラップリーダーとなった選手には、2ポイントが付与されます。

●ダブルポイント
インディ500と最終戦のふたつの大会では、獲得できるポイントが2倍となります。
ここで優勝すれば2度優勝しただけのポイントが獲得できるので、ランキングに大きな影響があります。
フェルナンド・アロンソのようにインディ500の優勝だけが目標の選手にとっては、ポイント獲得の意味はありませんが、フル参戦で総合優勝を目指す選手にとっては、1つでも順位を上げて獲得できるポイントを増やしたいところでしょう。

●順位ポイン

インディ順位ポイント
順位 Point 順位 Point 順位 Point
1 50 11 19 21 9
2 40 12 18 22 8
3 35 13 17 23 7
4 32 14 16 24 6
5 30 15 15 25以下 5
6 28 16 14    
7 26 17 13    
8 24 18 12    
9 22 19 11    
10 20 20 10    

Indycarカテゴリの最新記事

Translate »