2019BMW選手権リーダーボード

2019BMW選手権リーダーボード

■BMW選手権

BMW選手権(BMW Championship)はPGAツアー、フデックスカップのプーオフ第2戦、フェデックス杯ポイント上位70名、予選落ちなしでおこなわれる。
本大会までのポイント上位30名には最終戦のツアー選手権への出場資格が与えられる。

●初日
ジャスティン・トーマス、ジェイソン・コクラックが7アンダーでトップタイ。
松山は3アンダーでまずまずの出だし。

●2日目
この日は松山が絶好調、9アンダーのベストスコアで通算12アンダーの単独トップへたちます。

●3日目
前日9アンダーで単独トップに立った松山、3日目エンジンブローで減速走行1オーバーとスコアを落としました。
この日1人気を吐いたのはジャスティン・トーマス、11アンダーの驚異的スコアで通算21アンダーとスコアを伸ばし、2位グループに6打差を付ける単独トップへ踊り出ました。

●4日目

■関連記事

▶全英女子オープン/渋野日向子・ゴルフの王女様誕生までの軌跡

▶2019全英女子オープン優勝/渋野日向子のスコア表/プロフィール

▶2019LPGA全米女子ゴルフトーナメント開催日程・賞金ランキング

▶2019KPMG女子PGA選手権/新星ハナ・グリーン、トップ独走

▶2019世界プロゴルフ・ランキング結果速報

▶2019全米女子オープン・比嘉真美子の全スコア表掲載

■リーダーボード

2019BMW選手権
No 選手/ランキング 通算 本日 Hole R1 R2 R3 R4 合計
1 ジャスティン・トーマス(46) 米国 -21 -11 F 65 69 61    
2 トニー・ファナウ(28) 米国 -15 -4 F 67 66 68    
2 パトリック・カントレイ(1) 米国 -15 -4 F 66 67 68    
4 ローリー・サバティーニ(78) スロバキア -14 -5 F 67 68 67    
5 ジョン・ラーム(5) スペイン -13 -6 F 68 69 66    
6 ブラント・スネデカー 米国 -12 -5 F 66 71 67    
  コリー・コナーズ(13) カナダ -12 -3 F 69 66 69    
  ルーカス・グローバー(2) 米国 -12 -3 F 66 69 69    
9 リッキー・ファウラー(8) 米国 -11 -4 F 67 70 68    
  ケビン・キスナー 米国 -11 -3 F 68 68 69    
  サンダー・シャウフェレ(10) 米国 -11 -2 F 67 68 70    
  松山・英樹(6) 日本 -11 1 F 69 63 73    
13 ジョエル・ダーメン 米国 -10 -3 F 66 71 69    
  ロリー・マキロイ(23) 北アイルランド -10 -2 F 69 67 70    
  ケヴィン・ティウェイ(23) 米国 -10 -2 F 69 67 70    
  トミー・フリートウッド(4) イングランド -10 -2 F 70 66 70    
  アダム・ハドウィン(4) カナダ -10 -1 F 67 68 71    
18                    
  ゲーリー・ウッドランド 米国 -9 -8 F 70 73 64    
  ワインドハム・クラーク 米国 -9 -7 F 69 73 65    
  ポール・ケイシー イングアンド -9 -5 F 70 70 67    
  パトリック・リード(25) 米国 -9 -4 F 68 71 68    
  ルイ・ウェストヘーゼン(3) 南アフリカ -9 -4 F 70 69 68    
  アダム・スコット(3) オーストラリア -9 -3 F 67 71 69    
24                    
  J.T.ボストン 米国 -8 -6 F 68 74 66    
  イム・ソンジュ 韓国 -8 -6 F 70 72 66    
  ホアキンン・ニエマン チリ -8 -3 F 74 65 69    
  ジェイソン・コクラック 米国 -8 -2 F 65 73 70    
  バン・チェン・ツェン 台湾 -8 -2 F 71 67 70    
  マックス・ホーマ 米国 -8 -1 F 70 67 71    
  キム・シウ 韓国 -8 -1 F 70 67 71    

Golfカテゴリの最新記事

Translate »