2019エビアン選手権・リーダーボード/日本勢トップは18歳の安田

2019エビアン選手権・リーダーボード/日本勢トップは18歳の安田

■エビアン選手権

ヨーロッパ最高の賞金総額410万ドルを誇るエビアン選手権(The Evian Championship)が7月25日~7月28日、フランスのエビアン・リゾート・ゴルフクラブで開催されます。
毎年、全英女子オープン直前の7月に開催される同大会は、メジャー大会のなかでも難易度が低いと言われるコース、毎年2桁アンダーでの優勝争いが繰り広げられます。
2018年優勝はアンジェラ・スタンフォード(米国)12アンダー。
過去最高スコアは2016年、韓国のチョン・インジ(田仁智)が記録した21アンダー、4日間を通してスコアをコンスタントに伸ばし続けなければ、優勝争いに加わることはできません。
メジャー大会前、LTE・LPGA公認大会の2009年、2011年には宮里藍が優勝、同大会での2勝はアニカ・ソレンタム以来。
全米女子オープン、KPMG女子PGA選手権と続き、同大会直後には全英女子オープンも控えており、この時期はメジャー大会が集中する年間最大の山場となります。
今大会の日本人選手は比企真美子、畑岡奈紗、鈴木愛、上原彩子、横峯さくら、安田裕香(アマ)の6名。

●1日目
ポーラ・クリーマー(米国)が7アンダーで単独トップ、1打差2位グループにコ・ジンヨン、朴仁妃、イ・ミヒャンの韓国勢、ブリタニー・アルトマレ(米国)、注目のジェニファー・カプチョは2打差6位タイに付けている。
日本勢トップはアマチュアの安田裕香(18歳)がただ一人1アンダー、一時は3アンダーで単独トップに立ったが、そこからスコアを落としてトップグループから退いた。
メジャー初挑戦のアマチュアとしては上出来の滑り出し、2日目は予選通過以上を目指したい。

●2日目
単独トップに躍り出たのがイ・ミヒャン、1打差2位グループに朴仁妃、パク・ソンヒョン、キム・ヒョジュの3名、上位は全て韓国勢が独占した。
日本勢では唯一アンダーパーの安田裕香が2アンダー、10番でこの日初バーディとし中断前の14番までに3アンダー、通算4アンダーで上位進出を目指すが終盤2ボギーとして通算2アンダーで2日目を終えた。
ベストアマは4アンダーのアルベン・ベレンツェラ(スイス)、安田は2打差の2位に付けている。

●3日目
キム・ヒョージュが15アンダーで単独トップ、パク・ソンヒョンが1打差で単独2位、4打差3位グループも韓国勢2名、2日目から韓国勢の強さだけが目立つ。
日本勢は現時点では力の差が歴然、ただ一人のアンダーパーはアマチュアの安田裕香、トップとは差が付いたが4アンダー21位タイはアルバン・ベレンツェワ(スイス)と並んでベストアマ。

●4日目
最終日は天候悪化のため2時間遅れのスタートになり、3日目までとは一転して大きくスコアを崩す選手が続出した。
単独トップのキム・ヒョージュがバックナインでスコアを落とすと、満を持してコ・ジンヨンが底力を発揮して逆転優勝となった。
ジェニファー・カプチョが5アンダーのベストスコアを叩き出して2位タイへ躍進。
安田裕香、アルバン・バレンティンツェワが3日目までの貯金をはたいて、仲良くベストアマを分け合った。

■関連記事

2019LPGA全米女子ゴルフトーナメント開催日程・賞金ランキング

▶2019KPMG女子PGA選手権/新星ハナ・グリーン、トップ独走

▶2019世界プロゴルフ・ランキング結果速報

▶2019全米女子オープン・比嘉真美子の全スコア表掲載

■エビアン選手権スコア

2019エビアン選手権
No 選手 通算 本日 Hole R1 R2 R3 R4 合計
1 コ・ジンヨン 韓国 -15 -4 F 65 71 66 67 269
2 キム・ヒョージュ 韓国 -13 2 F 69 64 65 73 271
  フォン・シャンシャン 中国 -13 -3 F 69 66 68 68 271
  ジェニファー・カプチョ 米国 -13 -5 F 66 70 69 66 271
5 アリヤ・ジュタヌガーン タイ -11 -3 F 70 71 64 68 273
6 パク・ソンヒョン 韓国 -10 4 F 67 66 66 75 274
  モリヤ・ジュタヌガーン タイ -10 -3 F 68 72 66 68 274
8 朴 仁妃 韓国 -9 2 F 65 68 69 73 275
  メガン・カン 米国 -9 -1 F 68 70 67 70 275
10 カルロタ・シガンダ スペイン -8 -1 F 70 69 67 70 276
11 キム・インキョン 韓国 -7 -2 F 74 66 68 69 277
  アリー・マクドナルド 米国 -7 -2 F 71 68 69 69 277
13 ハー・ミジョン 韓国 -6 1 F 68 71 67 72 278
  リー・ミリム 韓国 -6 -2 F 71 68 70 69 278
  リゼット・サラス 米国 -6 -3 F 74 67 69 68 278
16 マリーナ・アレックス 米国 -5 0 F 71 67 70 71 208
17 イ・ミヒャン 韓国 -4 6 F 65 67 71 77 203
  カロリン・ベドウォール スウェーデン -4 5 F 72 64 68 76 204
  キム・セヨン 韓国 -4 3 F 68 68 70 74 206
  ジェシカ・コルダ 米国 -4 -1 F 70 70 70 70 210
  ブルック・ヘンダーソン カナダ -4 -1 F 72 70 68 70 210
22 チュ・クレア 韓国 -3 5 F 67 70 68 76 205
  ブロンテ・ロー イングランド -3 3 F 72 69 66 74 207
  ブリタニー・アルトマレ 米国 -3 1 F 65 73 71 72 209
25 パジャレー・アナナルカン 韓国 -2 3 F 68 68 72 75 208
37 アルバン・バレンツエラ スイス 0 4 F 72 66 71 75 284
  安田裕香 日本 0 4 F 70 70 69 75 284
52 横峯さくら 日本 3 0 F 71 73 72 71 287
55 鈴木愛 日本 4 0 F 74 70 73 71 288
                     
  アニー・パーク 米国 -4 -1 F 68 71 70   209
  エイミー・オルソン 米国 -4 2 F 70 66 73  

209

  メリッサ・レイド イングランド -3 1 F 66 72 72   210
  チャーリー・ハル イングランド -3 1 F 68 70 72   210
  シユリン 中国 -3 -3 F 69 73 68   210
  ユ・ソヨン 韓国 -3 -4 F 72 71 67   210
  ヤン・ジン 中国 -2 0 F 70 70 71   211
  シュ・ウェイリン 台湾 -2 -1 F 71 70 70   211
  ジュリーナ・ピラー 米国 -2 -1 F 74 67 70   211
  梁熙英 韓国 -1 1 F 71 69 72   212
  ネリー・コルダ 米国 -1 -2 F 73 70 69   212
  アンネ・ファンダム オランダ -1 -2 F 71 72 69   212
  ババリサ・ヨケツアン 米国 -1 -3 F 73 71 68   212
  ポーラ・クリーマー 米国 0 2 F 64 76 73   213
  キャサリン・ハル・カーク オーストラリア 0 1 F 70 71 72   213
  チ・ウンヒ 韓国 0 1 F 71 70 72   213
  オースティン・アーンスト 米国 0 1 F 67 74 72   213
  ハナ・グリーン オーストラリア 2 -2 F 72 72 69   213
  予選落ち(47名)                  
73 イ・ジョンウン6 韓国 3 2 F 72 73      
77 比嘉真美子 日本 4 -1 F 76 70      
  ミンジー・リー オーストラリア 4 0 F 75 71      
83 畑岡奈紗 日本 5 3 F 73 74      
99 アレクシス・トンプソン アメリカ 7 1 F 77 72      
108 上原彩子 日本 9 -1 F 81 70      

 

Golfカテゴリの最新記事

Translate »