2019KPMG女子PGA選手権/新星ハナ・グリーン、トップ独走

2019KPMG女子PGA選手権/新星ハナ・グリーン、トップ独走

■ハナ・グリーンの圧巻バンカーショット

■KPMG女子PGA選手権大会

オーストラリアの新星ハナ・グリーンが初日からトップを独走、世界ランキング114位、賞金ランキング49位の選手でまだ目立った成績を残してきませんでしたが、いきなりメジャー大会のトップに登場してきました。
2位にはメジャー2勝の強豪アリヤ・ジュタヌガン、3位グループには3日目に大きくスコアを伸ばした選手が迫ってきました。
最終日は白熱したトップ争いが予想され、一打一打に目が離せない試合展開が期待できます。

●最終日
4日間を通して首位を譲らずハナ・グリーン(22歳)が1打差でメジャー初優勝を飾りました。
最終日の9番から3連続ボギーとしたときにはもうダメかと思いましたが、何とか立ち直りその後1バーディでイーブンに戻しました。
結果としてこのバーディが優勝の決め手になりましたが、1打差とされた最終ホールでパーを取ったことも、メジャー初優勝を目前にしてなかなかできることではありません。
これでランキングも大幅アップ、一躍注目選手となりました。
日本勢はスコアが伸びず初日から出遅れ3日目まで圏外となっていましたが、最終日に開き直った畑岡奈紗がバーディーラッシュ、大会ベストスコアの7アンダー65をたたき出し、通算2アンダーの14位タイまで順位を上げて終了しています。

2019KPMG女子PGA選手権大会
No 選手 通算 本日 Hole R1 R2 R3 R4 合計
1 ハナ・グリーン オーストラリア -9 0 F 68 69 70 72 279
2 パク・ソンヒョン 韓国 -8 -4 F 70 71 71 68 280
3 ネリー・コルダ アメリカ -6 -1 F 72 70 69 71 282
  メリッサ・レイド イングランド -6 -6 F 69 76 71 66 282
5 リゼット・サラス オーストラリア -5 0 F 72 71 68 72 283
  ダニエル・カン アメリカ -5 -2 F 75 70 68 70 283
7 朴 仁妃 韓国 -4 -1 F 72 73 68 71 284
  キム・ヒョージュ 韓国 -4 -2 F 69 74 71 70 284
  リー・ミルム 韓国 -4 -3 F 71 74 70 69 284
10 アリヤ・ジュタヌガン タイ -3 5 F 70 70 68 77 285
  メガン・カン アメリカ -3 -2 F 74 72 69 70 285
  リディア・コ 韓国 -3 -4 F 71 70 76 68 285
  ユ・ソヨン 韓国 -3 -4 F 71 75 71 68 285
14 コ・ジンヨン 韓国 -2 0 F 77 67 70 72 286
  キム・インキョン 韓国 -2 -1 F 70 74 71 71 286
  パジャレー・アナナルカルン タイ -2 -1 F 74 70 71 71 286
  ボーナノン・フォトラム タイ -2 -1 F 72 72 71 71 286
  サラ・スチメトセル アメリカ -2 -1 F 75 71 69 71 286
  畑岡奈紗 日本 -2 -7 F 76 72 73 65 286
20 キム・セヨン 韓国 -1 +3 F 73 72 67 75 287

 

■世界ランキング

▶2019世界プロゴルフ・ランキング結果速報

▶2019全米女子オープン・比嘉真美子の全スコア表掲載

Golfカテゴリの最新記事

Translate »