Sports

■ワールド・マラソン

2019ロンドンマラソン結果速報・スプリット/王者キプチョゲの走り

■London Marathon 2019 – Eliud Kipchoge wins for the fourth time ■ロンドンマラソン(男子)結果 キプチョゲの優勝は当然として注目されていたのは記録更新でしょう。 結果はロンドンマラソンの記録更新と10連勝達成、東京オリンピックが待ち遠しい存在です。 驚いたのはモシネ・ゲレムーの2時間2分55秒とミュール・ワシフンの2時間3 […]

コメントなし

2019ロンドンマラソン出場選手紹介

■London Marathon 2019 – Mo Farah and Eliud Kipchoge Press Conference 2019年のロンドン・マラソンは38回目の開催となります。 注目されるのは、地元イギリスのモハメド・ファラーと王者エリウド・キプチョゲの直接対決です。 また両選手には記録更新への期待が集まりますが、天気予報では雨が降る可能性もあって心配されます。 他 […]

コメントなし

2018-2019ワールドマラソンメジャーズ・シリーズ12・ランキング

■2018-2019ワールドマラソンメジャーズ(シリーズ12) ロンドンマラソン終了時点で、男子はキプチョゲ、女子はコスゲイが2勝で単独トップに立ちました。 今シーズンはあと世界選手権とベルリンマラソンが残っていますから、まだわかりませんがキプチョゲはベルリンで世界記録を出していますので、ほぼシリーズチャンピョンが決定でしょう。 デシサ、ファラー、レゲセ、チェロノの4人のいずれかが、世界記録で勝て […]

コメントなし

2017-2018WMMワールドマラソンメジャーズ・シリーズ11・ランキング

■ワールドマラソンメジャーズ2018-2019シリーズ11 WMM世界ランキング(男子) 順位 選手・大会 国 Point 1位 エリウド・キプチョゲ ■2017ベルリンマラソン優勝 ■2018ロンドンマラソン優勝 ケニア 50 2位 ジョフリー・キルイ ■2017世界選手権優勝 ■2018ボストンマラソン:2位 ケニア 41 3位 川内優輝 ■2018ボストンマラソン優勝 日本 25 4位 ダニ […]

コメントなし

ドーハ世界陸上競技選手権大会2019・競技種目別日程

■ドーハ・カタール 世界陸上2019の開催地カタールはサウジアラビアからペルシャ湾に突き出したカタール半島にあります。 国土の大半は砂漠地帯ですが、地下にはドゥハーン油田、海底には世界最大級のノースガス田があり、国の経済は石油、天然ガスに依存しています。 一人当たりGDPが世界一となったこともある大変裕福な国で、所得税、電気代、電話代、医療費が無料となっています。 カタールの首都ドーハはペルシャ湾 […]

コメントなし

2020東京オリンピック競技種目と開催会場

■2020年東京オリンピック 参加国・地域:207 参加人数:12,000人以上 競技種目数:33競技339種目 開催期間:2020年7月24日~8月9日 開会宣言:天皇陛下 主競技場:新国立競技場 総費用:1.39兆円 経済効果:32.3兆円、190万人の雇用増加 ■スポンサー ワールドワイドオリンピックパートナー:13社 ゴールドパートナー15社 オフィシャルパートナー:32社 オフィシャルサ […]

コメントなし

■ワールド・テニス

2019全米オープンテニス/大本命ジョコビッチ敗れる

全米オープンテニス4回戦、ジョコビッチ(1位)対ワウリンカ(24位)は王者ジョコビッチが敗れる番狂わせとなりました。 序盤から精彩を欠いたジョコビッチ、1セット目を4-6、2セット目を5-7と連取され、3セット目を1-2で棄権となりました。 棄権となった原因は左肩の痛み、3セット目に治療を試みたが好転しなかったようです。 こうなると優勝争いの行方は一転して激戦が予想される展開へと変わってきます。 […]

コメントなし

2019全米オープンテニス/19歳新女王アンドリースク誕生

■全米オープン 毎年9月最終週の月曜日から2週間の期間(今年は8月26日~9月8日)、メジャー最高賞金額の最終戦としてニューヨーク郊外USTAナショナル・テニス・センターで開催されます。 昨年は大坂なおみがこの大会から大ブレーク、一躍トップ選手として注目を集める存在となりました。 今年初戦のメジャー大会となった全豪オープンを大坂が優勝してランキング1位となりましたが、その後の女子には中心となる選手 […]

コメントなし

2019ウィンブルドン・ジュニア/望月慎太郎・日本男子初制覇

■望月慎太郎・ウィンブルドンジュニア選手権優勝 7月14日、英国オール・イングランド・クラブで開催されているウィンブルドン・ジュニア選手権、男子シングルス決勝戦で望月慎太郎が6-3、6-2でカルロス・ヒメノバレロを下し優勝。 男子シングルスでの四大大会優勝は日本男子初、日本人では1969年に同大会女子シングルス優勝の沢松和子以来、実に50年ぶりの快挙を達成した。 望月は今年の全仏オープン・ジュニア […]

コメントなし

2019全英オープン・恐るべし15歳天才少女コリ・ガウフ

■全英オープンの軌跡 全英オープンの予選を最年少記録とともに勝ち抜いて、本戦出場を果たした15歳の天才少女コリ・ガウフが注目の的になっていますが、1回戦でまたまた大仕事をやってのけました。 1回戦の相手はかつての女王ビーナス・ウィリアムス、往年の力はなくても未だバリバリの現役選手として活躍しています。 コリ・ガウフも幼いときにウィリアムズ姉妹に憧れてテニスを始めたといわれていて、この対戦は最年長選 […]

コメントなし

2019ウィンブルドン・トーナメント表・結果速報

■2019ウィンブルドン選手権大会 7月1日(月)~7月14日(日)の期間でウィンブルドン選手権が開催されます。 女子は相変わらず中心選手不在の混戦が予想されますが、メジャー初優勝で勢いのあるアシュリー・バーティが優勝候補の最有力となりそうです。 ただ、先週6月25日にネイチャーバレー・クラシックを古傷の痛みを芦有に棄権、治療に専念してウィンブルドンを目指すとのことでしたが、一週間足らずの日数で完 […]

コメントなし

2019全仏オープン速報・トーナメント表、男子決勝戦

■全仏オープン決勝 全仏オープン男子決勝 No 対戦選手 1st 2nd 3rd 4th 5th 結果 1 R.ナダル D.ティエム  6  3  5  7  6  1  6  1    3  1 全仏・オープン女子決勝 No 対戦選手 1st 2nd 3rd     結果 1 A.バーティ M.ボンドロウソバ  6  1  6  3        2  0 ■6月7日(金)準決勝 前日の準決勝は […]

コメントなし

2019BNLイタリア国際・トーナメント表

■有力選手の勝敗 ●5月16日(2回戦) 大坂なおみ、錦織圭、ジョコビッチ、ナダル、フェデラーは順当に2回戦勝利しています。 ハレプは1回戦で敗退 2回戦途中で引き続き3回戦が始まりました。 ●5月17日(3回戦) 男女ともにベスト8が出揃いました。 男子:ジョコビッチ、デルポトロ、シュワルツ、錦織、チチパス、フェデラー、ベルダスコ、ナダル 女子:大坂、ベルテンス、ボンドロウソバ、コンタ、アザレン […]

コメントなし

2019マドリードオープン・トーナメント結果速報

■マドリードオープン ATPランキング上位選手が集まる豪華メンバーのマドリード・オープンは、全仏オープンの前哨戦として注目される大会です。 開催される国は異なりますが同じクレーコートでの競技となり、今大会にはフェデラーも参加してきました。 春先の試合ではジョコビッチやナダルの活躍はありませんでしたが、今月末からは全仏オープンが始まりますので、そろそろ本気で臨んでくるでしょう。 最近は若手選手台頭し […]

コメントなし

大坂なおみ・エバートもびっくりコーチ解消劇

■2019年の試合結果 ・2019.02:全豪オープンテニス優勝後、サーシャ・パインとのコーチ契約解消 ・2019.02:ドバイ・デューティーフリー・選手権、2回戦敗退 ・2019.03:BNP・パリバ・オープン、4回戦敗退 ・2019.03:マイアミ・オープン、3回戦敗退 ・2019.04:ポルシェ・テニス・グランプリ、準決勝棄権 ・2019.05:マドリード・オープン、準々決勝敗退 ・2019 […]

コメントなし

2019年大坂なおみ選手の試合結果速報・世界ランキング

▶2019年WTA女子プロテニス・世界ランキング ■ロジャーズカップ ウィンブルドン以来となる大坂がロジャーズカップへ出場、1、2回戦は下位選手との対戦を勝利して準々決勝へ進出。 3回戦はセリーナ・ウィりアムズ戦、全米オープン優勝以来初めてのランキング上位選手との試合、過去2戦2勝で大坂優勢ですが最近の試合では負けるときはあっさりストレート負けが目立ち、粘り強さがなく気持ちが前を向い […]

コメントなし

2019年ATP男子プロテニス大会・開催日程・ランキング

■トーナメント表 ▶2019全米オープンテニス・トーナメント表・結果速報 ▶ウィンブルドン・トーナメント表 ▶ノベンティオープン・トーナメント表 ▶BNLイタリア国際・トーナメント表 ▶マドリードオープン・トーナメント表 ▶全仏オープン・トーナメント表 ■ATP世界ランキング ATP世界ランキング(7/15) 順位 […]

コメントなし

2019年WTA女子プロテニス大会・開催日程・ランキング

全豪オープンを大坂、全仏オープンをバーティ、ウィンブルドンをハレプ、全米オープンをアンドリースクが優勝、この4人は他のメージャー大会の上位には進んでいません。 だだひとりセリーナは全仏オープンを除いた3大会の決勝に進んでいますが、いずれもストレート負け。 今年の女子テニスはまったく掴みどころのない状況のまま終盤を迎えました。 今年最大の注目選手といえるコリ・ガウフもウィンブルドン以降140位あたり […]

コメントなし

■モータ・スポーツ

インディカー・ポイントランキングの仕組み

インディーカーのランキング(総合順位)は個々の大会毎に獲得したポイントの合計によって決まります。 ポイントの種類は4種類で合計したポイントが獲得したポイントとして計上されます。 ①順位ポイント 決勝戦の順位によって決まるポイントで、1位:50ポイントから25位以下:5ポイントまでポイントは全ての選手に付与されます。 ②ポールシッター(予選1位)ポイント 決勝戦のポールシッターとなった選手には、1ポ […]

コメントなし

2019インディカー最終戦ラグナ・セカ/コース紹介

■ラグナ・セカ 最終戦はカリフルニア州モントレー、ウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカ(WeatherTech Raceway Laguna Seca)で開催される。 聖地ラグナ・セカは伝説のサーキット、今年からインディーカー最終戦が開催されるサーキットとなります。 ラグナ・セカ周辺エリアではモントレーからペブルビーチへ至る海岸線は世界一美しいことでも評判の観光名所、ぺブルビーチはPGAのゴ […]

コメントなし

2019インディカー16戦ポートランド・初日結果速報

■ポートランド・インターナショナル・レースウェイ 15戦ゲートウェイでは周回遅れの劣勢となりながら、イエローやピットへの対応が好を奏して中盤から挽回して優勝を飾った琢磨選手。 今週は連続3開催の最終戦となるオレゴン州ポートランド、全長1.964マイルのロードコースを105周で争われます。 昨年は20番手からの挑戦となった琢磨、苦戦が予想されましたが見事に優勝を飾った相性の良いコースで今年も期待がか […]

コメントなし

2019インディカー15戦ゲートウェイ/琢磨周回遅れから大逆転

■第15戦ゲートウェイ・インターナショナル・レースウェイ 今年のインディーシリーズもいよいよラスト3戦となります。 今週は14戦ポノコから連続3週開催の2週目、ゲートウェイ・インターナショナル・レースウェイ(イリノイ州マディソン)での開催となります。 ゲートウェイは1周1.25マイルのショートオーバル・トラックを248周、全長310マイル、4つのバンクはターン1、2が11°、ターン3、4が9°とな […]

コメントなし

2019インディカー14戦ポコノレースウェイ/昨年は大クラッシュ

■第14戦ポコノ・レースウェイ インディカー14戦はいよいよラスト4戦、8月10日~11日、ポコノ・レースウェイ(ペンシルベニア州ロングボンド)での開催となります。 ポコノ・レースウェイでは1周2.5マイルのオーバル・トラックを200週、総走行距離500マイルで争われ。コースはおむすび型の三角形が特徴で、別名トリッキー・トライアングルとも呼ばれています。 インディ500が開催されるインディアナポリ […]

コメントなし

2019インディカー第13戦ミッド・オハイオ開幕

インディカー13戦はいよいよ終盤戦ミッド・オハイオでの開催となります。 スッポット参戦を予定していたドラゴン・スピードがビザの関係で参戦できなくなりそうとのこと。 ■第13戦ミッド・オハイオ ●予選:7月27日 パワー今期3度目のポール獲得、2番手ロッシ、3番手ニューガーデン、4番手パジェノー、お馴染みのメンバーが上位に顔を出している。 ポール獲得のパワーは今期はまだ0勝、優勝を目指したい。 琢磨 […]

コメントなし

2019インディカー第12戦アイオワ/琢磨決勝リタイア

インディカー12戦はアメリカに戻ってアイオワ・スピードウェイで開催となります。 アイオワスピードウェイは全長0.875マイルのオーバルコース、平均時速300km、2011年に佐藤琢磨が日本人初のポールポジションを獲得、昨年はこの年初めての表彰台に上る3位となり、琢磨にとっては相性の良いコースである。 ここ4戦結果の出せない琢磨にとっては、ここできっかけを掴みたいところである。 またアイオワ州はアメ […]

コメントなし

2019インディカー第11戦トロント/琢磨・決勝戦炎上

インディカー11戦はアメリカを離れてカナダ・オンタリオ州の州都トロント開催となります。 トロントはカナダ最大の都市(北米でも有数の大都市)で高層ビルが立ち並ぶ近代的、国際色豊かな治安の良いところです。 ■第11戦トロント ●プラクティス走行:7月13日 初日13日はプラクティス走行が2回行われ、総合1位にスコット・ディクソン(チップ・ガナッシ)、2位には佐藤琢磨、4位にはグラハム・レイホールとレイ […]

コメントなし

2019インディカー第10戦ロードアメリカ結果速報・琢磨汚名返上

■第10戦ロードアメリカ ●プラクティス走行:6月21日 インディカー第10戦ロードアメリカ(ウィスコンシン州エルクハートレイク)、6月21日の初日はプラクティス走行が午前、午後の2回行われた。 第9戦テキサスではポールを獲得しながら序盤のピットで致命的なミスによって勝機を逃した琢磨。 午前のプラクティスではハンターレイに次ぐ2番手のタイムを記録したが、午後のプラクティスではタイムが伸びず18番手 […]

コメントなし

2019インディカー第9戦テキサス・結果速報/琢磨致命的なミス

■第9戦テキサス 今週はインディカー第9戦テキサス・モータ・スピードウェイでの開催となります。 テキサスは一周1.5マイルのオーバルコース、24度の高角度バンクを保有するスピードトラックが特徴のコースです。 第6戦インディ500、第7戦デトロイトを連続3位と好調の琢磨、第8戦では終盤6位と絶好のポジションから他車と接触し残念な結果に終わってしまいましたが、今週も好調を維持しています。 6月6日のプ […]

コメントなし

2019インディ第7、8戦デトロイト・結果速報

■第7・8戦デトロイト開催 インディ500が終わったばかりですが、今週土日はデトロイトでダブル開催となります。 インディー500ではマジックでも使ったような琢磨のレースぶりでしたが、デトロイトでも好調持続。 ■第8戦デトロイト・決勝戦順位 残り11周で琢磨は6位、ここで前のロッシを抜きにかかってマシンの軌道がブレ、その後7番手のローゼンクヴィストと接触して失速してしまいました。 結局13位と残念な […]

コメントなし

2019ルマン24・ランキング結果速報/8号車逆転優勝

■結果速報(8号車が逆転優勝) ●LMP1クラス 中嶋、ブエミ、アロンソの8号車逆転優勝 トップを独走していた7号車にトラブル発生(タイヤのパンク)、緊急ピットインで8号車がトップに替わり、逆転優勝となりました。 小林可夢偉、初優勝目前で優勝を逃しました。 1:8号車Toyota KAZOO(351Laps) 2:7号車Toyota KAZOO() 3:11号車SMP Racing(+6Laps) […]

コメントなし

2019F1世界選手権・第6戦モナコグランプリ結果速報

■決勝結果:2019.05.26(日) 決勝戦(2019.05.27) 順位 ドライバー チーム 1 ルイス・ハミルトン メルセデス 2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 3 バルテリ・ボッタス メルセデス 4 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 5 ピエール・ガスリー レッドブル・ホンダ 6 カルロス・サインツ マクラーレン 7 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ 8 アレクサ […]

コメントなし

2019インディ500プラクティス走行・総合評価

■インディ500優勝候補予想 今年のインディ500は本命不在の混戦で優勝候補を絞るのは難しいです。 モナコGP、ルマン24、インディ500の三大レースのなかでは、競争相手が多いインディ500が一番優勝するのが難しいレースでサプライズも期待できるので最も面白いレースです。 ペンスキー、カ-ペンター、チップガナッシ、デイルコインの4チームが良さそうですが、そのなかでも唯一2勝を上げているペンスキーが一 […]

コメントなし

2019インディ500結果速報/佐藤琢磨怒涛の追い込み

■インディ500決勝 2019年5月27日(月)今年も注目のインディ500が開催されました。 メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)前日に開催されるインディ500スタート前には盛大なセレモニーが行われます。 出場選手33名の選手紹介、追悼儀式、その後、昨年に続いて歌手のケリー・クラークによる国歌斉唱となりました。 今年はインディで最も活躍した女性ドライバー、ダニカ・パトリックが解説陣に加わっています […]

コメントなし

2019インディーカー・開催日程・結果速報・ランキング

■ハイライト ●2019年インディカーレースの開催日程発表、最終戦はラグナセカ。 ●第3戦アラバマ、琢磨ポールトゥウィン今期1勝目、総合3位へ浮上。 ●第5戦インディ500、解説陣にダニカ・パトリック参加。 ●第5戦インディ500、琢磨終盤怒涛の追い込みで3位表彰台。 ●第10戦ロードアメリカ、ロッシ今期2勝目総合2位、1位ニューガーデンとは僅差。 ●第12戦アイオワ、ニューガーデン今期4勝目。 […]

コメントなし

■ワールドカップ・アルペンスキー

アルペンスキー競技の種目

アルペンスキー競技 フランス、スイス、オーストリアのアルプス地方で発達した滑走に特化したスキー技術で、冬季オリンピックの正式種目となっています。 競技種目は、滑降、スーパー大回転、大回転、回転、複合の5種目、男女別に合計10種目で構成されています。 ノルディック競技との相違はスキー板が足底全体に固定されたビンディングを使用するノルディックがアルペンで、かかとが固定されていないのがノルディックです。 […]

コメントなし

2018/2019 FISワールドカップ・アルペンスキー結果速報

■W杯アルペンスキー総合ランキング(2019/3/19時点) 女子総合ランキング 順位 名前 国 POINT 1 ミカエラ・シフリン US 2204 2 ペトラ・ブルホバ SK 1355 3 ウェンディー・ホルドナー CH 1079 4 ビクトリア・レベンスブルク GR 814 5 ニコル・シュミットホファー AT 771 男子総合ランキング 順位 名前 国 POINT 1 マルセル・ヒルシャー […]

コメントなし

2018/2019 FISワールドカップ・アルペンスキー日程

アルペンスキー競技日程(2018/2019) 会場 国 日付 性別 DH SG GS SL AC ゼルデン AT 10/27 女子     〇         10/28 男子     中止     レヴィ FI 11/17 女子       〇   &nbs […]

コメントなし

平昌パラリンピック・アルペンスキー/競技日程・注目選手

アルペンスキー競技 競技種目は滑降(ダウンヒル)、スーパー大回転(スーパーG)、大回転(ジャイアントスラローム)、回転(スラローム)、スーパー複合(スーパーコンビ)の5種目がある。 障害毎に立位(スタンディング)、座位(シッティング)、視覚障害(ビジュアリーインペアード)の3種類のカテゴリーに分かれる。 3種類のカテゴリーは、さらに障害の種類や程度、運動機能などによってクラスが分かれ、実走タイムに […]

コメントなし

■ワールドカップ・スキージャンプ

2018-2019ワールドカップ女子スキージャンプ競技結果速報

■2018-2019:夏季大会結果 ●フレンシュタート大会 ●クールシュヴェル(フランス)大会 ●ヒンターツァルテン(ドイツ)大会 1位:高梨沙羅(255.7)、98.0m(125.2)、100.0m(130.5) 2位:マーレン・ルンビ(251.7)、99.5m(123.0)、99.5m(128.7) 3位:KRIZNAR Nika(245.9)、95.5m(119.7)、99.0m(126.2 […]

コメントなし

2018-2019女子スキージャンプ・ワールドカップ競技日程

■冬季女子スキージャンプ競技日程 リレハンメル(ノルウェー)11/30~12/2 女子第1戦(HS98 )2018.11.30 女子第2戦(HS98 )2018.12.01 女子第3戦 (HS140)2018.12.02 ノイシュタット(ドイツ)12/9中止 女子第4戦2018.12.9 プエマノン(フランス)12/14~16 女子第5戦(HS90 )2018.12.15 女子第6戦(HS90 ) […]

コメントなし

■ワールドカップ・スピードスケート

2019世界フィギュアスケート国別対抗戦・結果速報

紀平梨花SP最高得点 種目別ポイント加点方法 ■シングル:男子(SP・FS)・女子(SP・FS) 1位の12ポイントを最高に順位が下がる毎に1ポイント減少する。(最下位の12位は1ポイント) ■男女混合:ペア(SP・FS)・アイスダンス(RD・FD) 1位の12ポイントを最高に順位が下がる毎に1ポイント減少する。(最下位の6位は7ポイント) ※この競技のポイント加点方法だと、シングルの種目では1位 […]

コメントなし

世界スプリントスピードスケート選手権大会結果2019

ヘーレンフェイン(オランダ)世界スプリント選手権大会 女子総合ランキング 順位 名前 国 1st 2nd TOTAL 1 小平奈緒 JP     149.665 2 高木美帆 JP     150.050 3 Brittany Bowe US     150.180 4 Vanessa Herzog AT     151.045 5 Yekaterina Aydova KA     151.180 […]

コメントなし

2019スピードスケート世界距離別選手権大会結果

インツェル(ドイツ)大会 女子500m 順位 名前 国 1st 2nd TOTAL 1 Vanessa Herzog AT 37.124     2 小平奈緒 JP 37.202     3 曽我こなみ JP 37.607     4 Angelina Golikova RU 37.695     5 Olga Fatkulina RU 37.760     女子1000m 順位 名前 国 TIM […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(苫小牧大会)

苫小牧大会 女子500m(1回目)Division A 1位:小平 奈緒(JP) 38.030 2位:Vanessa Herzog(AT) 38.520 3位:Daria Kachanova(RU)38.820 4位:Olga Fatkulina(RU) 38.830 5位:Brittany Bowe(US) 38.940 女子500m(2回目)Division A 1位:小平 奈緒(JP) 38 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(帯広大会)

帯広大会 女子500mDivisionA(1回目) 1位:小平 奈緒(JP) 37.496 2位:辻  麻希(JP) 38.040 3位:Brittany Bowe(US) 38.160 4位:髙木 美帆(JP) 38.220 5位:Daria Kachanova(RU)38.348 女子500mDivisionA(2回目) 1位:小平 奈緒(JP) 37.298 2位:Vanessa Herzo […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(トマショフマズウィエッキ大会)

トマショフマゾウィエツキ ポーランド 2018.12.07-12.09 女子500m(1回目)Division A 1位:Vanessa Herzog(AT) 37.971 2位:Olga Fatkulina (RU) 38.078 3位:Daria Kachanova(RU) 38.296 4位:Brittany Bowe(US) 38.313 5位:Angelina Golikova(RU)3 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(ヘレンベーン大会)

ヘレンベーン(オランダ)2018.12.14~12.16 女子500m Division A 1位:小平 奈緒(JP) 37.171 2位:Vanessa Herzog(AT) 37.239 PB 3位:Brittany Bowe(US) 37.707 4位:Olga Fatkulina(RU) 37.790 5位:Daria Kachanova(RU) 37.814 PB 6位:曽我 こなみ(J […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(ハーマル大会)

ハーマル(ノルウェー)大会 女子500m 順位 名前 国 1st 2nd TOTAL 1 小平奈緒 JP 37.254     2 Vanessa Herzog AT 37.378 37.612   3 Angelina Golikova RU 37.916 37.901   4 Brittany Bowe US 37.957     5 Olga Fatkulina RU 37.959 38.0 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート競技日程/結果速報

開催都市別日程 大会 国 期間 帯広 日本 2018.11.16 – 2018.11.18 苫小牧 日本 2018.11.23 – 2018.11.25 トマショフマズウィエッキ ポーランド 2018.12.07 – 2018.12.09 ヘレンベーン オランダ 2018.12.14 – 2018.12.16 ハーマル ノルウェー 2019.02.0 […]

コメントなし

スピードスケート競技の種目

スピードスケート(Speed skating)競技 1周400mのスケートリンクを周回し、ゴールタイムを競う競技です。 1998年のスラップスケート登場によって記録が飛躍的に向上し、機材の優劣に影響されるスポーツとして認識されてきました。 距離別の種目 男子の種目は、500m・1000m・1500m・5000m・10000mの5種目、このうち10000mは男子のみの種目になります。 女子の種目は、 […]

コメントなし
Translate »