WorldCup

■ワールドカップ・マラソン

ニューヨークマラソン2019/男子女子結果速報

秋に入ってから世界陸上、ベルリン、シカゴと大きな大会が立て続けに開催されてきましたが、いよいよ2019年最後のメジャーマラソンとなるニューヨークマラソンが11月3日に開催されます。 前年優勝のレリサ・デシサ、メアリー・ケイタニーが参加を予定しています。 開催場所:米国ニューヨーク市内 開催日時:2019年11月3日(日)8:30(日本時間+13:00) スタート:スタテン島/ゴール:セントラルパー […]

コメントなし

ワールドマラソンメジャーズ2019-2020/開催日程・ランキング

昨シーズンはベルリンマラソンが最終戦となり、男子はキプチョゲ、女子はコスゲイが2勝を挙げてシリーズチャンピョンの座につきました。 今シーズンは10月13日のシカゴマラソンが開幕戦となりましたが、女子ではブリジ・コスゲイが驚異的な記録で早くも1勝、男子はローレンス・チェロノが1勝を挙げています。 キプチョゲは世界新記録を達成、目標としていたサブ2も達成して、次は何を目指していくのでしょうか。 残るの […]

コメントなし

シカゴマラソン2019/コスゲイ脅威のラップで世界新記録樹立

 秋も深まった10月12日、オーストリア/ウィーンで開催されたイネオス159チャレンジでは、エリウド・キプチョゲがサブ2達成、翌日13日にはシカゴマラソン開催、ここにきて急に忙しくなってきたマラソン界。 まだ世界陸上、ベルリンマラソンが終わったばかりですが、立て続けに大きな大会が開催されいます。 今回のシカゴマラソンはワールドマラソン・メジャーズ2019/2020シーズンの開幕戦となります。 […]

コメントなし

ベルリン・マラソン2019/ベケレ不死鳥のごとく復活

今年のベルリンマラソンはドーハ世界陸上と同時開催となり、ベルリンは盛り上がりに欠ける大会になるかと思いましたが、ケネニサ・ベケレの復活によって世界新記録更新の期待がかかる盛り上がりとなりました。 キプチョゲとベケレのラップ/スプリットの比較を掲載してありますので、一緒に走っていたら二人の激戦の様子が浮かんでくるかと思います。 ■ベルリンマラソン男子 今年の男子マラソン界では最近エチオピア選手の活躍 […]

コメントなし

歩くキプチョゲ・鈴木雄介のスプリットタイム/世界陸上50k競歩

ドーハ世界陸上2019開催初日の9月27日、女子マラソンと50km競歩が中止となるかも知れないというニュースが流れました。 今年の世界陸上はカタールの首都ドーハでの開催となりましたが、暑さ対策のため開催時期が9月最終週となり、女子マラソンは開催初日の深夜0時スタート、前代未聞ともいえる時間ですが、これも暑さ対策の一環とされる措置となりますが、ここまでやれば万全と思っていました。 ところが開催日初日 […]

コメントなし

ドーハ世界陸上競技選手権大会2019・結果速報

■ハイライト ●女子マラソン 初日の女子マラソンは暑さ対策のため深夜スタートとなったが、それでも30°を超える気温と80%近い湿度という過酷な環境、フランスのニュースメディアからは中止の可能性も示唆されている。 スピード決着を予想していたが、どうもそうはなりそうもない雲行きになってきた。 予想外の悪条件で優勝の可能性は限りなく広がったとみるべきだ。 おそらく試合は消耗戦、いずれにしてもアフリカ勢有 […]

コメントなし

ドーハ世界陸上2019マラソン/スプリットタイム・猛暑との闘い

世界陸上2019がカタールの首都ドーハで9月27日~10月6日に開催されます。 開催初日には早くも女子マラソンが予定されています。 暑さ対策のため開催を9月末に延ばしての開催となり、さらにマラソンは深夜0時頃のスタートとなるようです。 この時期のドーハは9月末の深夜といえども猛暑と高湿度で、マラソン競技には過酷な気候、出場選手の体調管理も心配されます。 過酷な寒さのなかで開催された平昌冬季オリンピ […]

コメントなし

2019ロンドンマラソン結果速報・スプリット/王者キプチョゲの走り

■ロンドンマラソン(男子)結果 キプチョゲの優勝は当然として注目されていたのは記録更新でしょう。 結果はロンドンマラソンの記録更新と10連勝達成、東京オリンピックが待ち遠しい存在です。 驚いたのはモシネ・ゲレムーの2時間2分55秒とミュール・ワシフンの2時間3分16秒、両者供ケニアではなくエチオピアの若手選手です。 この上位3人にキタタを加えた4人が35kmまでは一団でトップグループを形成、キプチ […]

コメントなし

2019ロンドンマラソン出場選手紹介

■London Marathon 2019 – Mo Farah and Eliud Kipchoge Press Conference 2019年のロンドン・マラソンは38回目の開催となります。 注目されるのは、地元イギリスのモハメド・ファラーと王者エリウド・キプチョゲの直接対決です。 また両選手には記録更新への期待が集まりますが、天気予報では雨が降る可能性もあって心配されます。 他 […]

コメントなし

2018-2019ワールドマラソンメジャーズ・シリーズ12・ランキング

■2018-2019ワールドマラソンメジャーズ(シリーズ12) ロンドンマラソン終了時点で、男子はキプチョゲ、女子はコスゲイが2勝で単独トップに立ちました。 今シーズンはあと世界選手権とベルリンマラソンが残っていますから、まだわかりませんがキプチョゲはベルリンで世界記録を出していますので、ほぼシリーズチャンピョンが決定でしょう。 デシサ、ファラー、レゲセ、チェロノの4人のいずれかが、世界記録で勝て […]

コメントなし

2017-2018WMMワールドマラソンメジャーズ・シリーズ11・ランキング

■ワールドマラソンメジャーズ2018-2019シリーズ11 WMM世界ランキング(男子) 順位 選手・大会 国 Point 1位 エリウド・キプチョゲ ■2017ベルリンマラソン優勝 ■2018ロンドンマラソン優勝 ケニア 50 2位 ジョフリー・キルイ ■2017世界選手権優勝 ■2018ボストンマラソン:2位 ケニア 41 3位 川内優輝 ■2018ボストンマラソン優勝 日本 25 4位 ダニ […]

コメントなし

ドーハ世界陸上競技選手権大会2019/開催日程・出場選手

■ドーハ・カタール 世界陸上2019の開催地カタールはサウジアラビアからペルシャ湾に突き出したカタール半島にあります。 国土の大半は砂漠地帯ですが、地下にはドゥハーン油田、海底には世界最大級のノースガス田があり、国の経済は石油、天然ガスに依存しています。 一人当たりGDPが世界一となったこともある大変裕福な国で、所得税、電気代、電話代、医療費が無料となっています。 カタールの首都ドーハはペルシャ湾 […]

コメントなし

2020東京オリンピック競技種目と開催会場

■2020年東京オリンピック 参加国・地域:207 参加人数:12,000人以上 競技種目数:33競技339種目 開催期間:2020年7月24日~8月9日 開会宣言:天皇陛下 主競技場:新国立競技場 総費用:1.39兆円 経済効果:32.3兆円、190万人の雇用増加 ■スポンサー ワールドワイドオリンピックパートナー:13社 ゴールドパートナー15社 オフィシャルパートナー:32社 オフィシャルサ […]

コメントなし

■ワールドカップ・アルペンスキー

ワールドカップ・アルペンスキー2020/男子競技結果速報

いよいよ10月26日、2019/2020年シーズンのFISアルペンスキー大会がオーストリアのゼルデンで開幕となりました。 昨シーズンにはマルセル・ヒルシャーがアルペン界の王座を守り、7年連続総合優勝を飾っています。 今年は王者ヒルシャーが、シーズン前に引退表明したため注視選手が不在、混戦予想のシーズンを迎えます。 ■総合ランキング 総合ランキング 順位 選手 国 1 2 3 4 5 Point 1 […]

コメントなし

FISワールドカップ・アルペンスキー2020/女子競技結果速報

▶FISワールドカップ・アルペンスキー2020/日程・総合ランキング ▶FISワールドカップ・アルペンスキー2020/男子競技結果速報 ■2019-2020シーズン開幕 いよいよ10月26日、2019/2020年シーズンのFISアルペンスキー大会がオーストリアのゼルデンで開幕となりました。 昨シーズンはミカエラ・シフリンがアルペン界の絶対女王の座を確立、独り舞台で3年連 […]

コメントなし

FISワールドカップ・アルペンスキー2020/日程・総合ランキング

2019-20シーズンFISワールドカップ・アルペンスキー大会の開催日程が発表されました。 今シーズンは4年ぶりに苗場スキー場での開催が組まれています。 予定では2月22日、23日、男子GS、SLの2種目が行われます。 昨シーズンまで8シーズン連続で男子総合優勝を達成した王者マルセル・ヒルシャーの引退が発表されています。 まだ全盛期での引退発表に惜しまれる声も聞こえてきます。 一方女子のほうは昨シ […]

コメントなし

ワールドカップ・アルペンスキー競技/種目・ルール・ランキング

アルペンスキーは毎年10月末から11月初めに始まり、翌年3月頃まで開催されるスキー競技で、ヨーロッパ、北アメリカでは人気のスキー競技です。 ワールドカップ、世界選手権、冬季オリンピックはアルペンスキーの主要な大会で、世界中のファンが観戦するウィンタースポーツの花形競技のひとつとなっています。 日本ではノルディックのスキージャンプ競技が人気となっていますが、アルペンとノルディックはスキーの二大競技で […]

コメントなし

2018/2019 FISワールドカップ・アルペンスキー結果速報

●2019-2020シーズン ▶FISワールドカップ・アルペンスキー2019-2020/日程・総合ランキング ▶FISワールドカップ・アルペンスキー2019-2020/女子競技結果速報 ▶FISワールドカップ・アルペンスキー2019-2020/男子競技結果速報 ■W杯アルペンスキー総合ランキング(2019/3/19時点) 女子総合ランキング 順位 名前 国 […]

コメントなし

2018/2019 FISワールドカップ・アルペンスキー日程

アルペンスキー競技日程(2018/2019) 会場 国 日付 性別 DH SG GS SL AC ゼルデン AT 10/27 女子     〇         10/28 男子     中止     レヴィ FI 11/17 女子       〇   &nbs […]

コメントなし

平昌パラリンピック・アルペンスキー/競技日程・注目選手

アルペンスキー競技 競技種目は滑降(ダウンヒル)、スーパー大回転(スーパーG)、大回転(ジャイアントスラローム)、回転(スラローム)、スーパー複合(スーパーコンビ)の5種目がある。 障害毎に立位(スタンディング)、座位(シッティング)、視覚障害(ビジュアリーインペアード)の3種類のカテゴリーに分かれる。 3種類のカテゴリーは、さらに障害の種類や程度、運動機能などによってクラスが分かれ、実走タイムに […]

コメントなし

■ワールドカップ・スキージャンプ

FISワールドカップスキージャンプ2020日程

2019-20シーズンFISワールドカップ・スキージャンプ大会の開催日程が発表されました。 男子では昨シーズンはワールドカップ総合優勝の小林、2連覇に期待がかかります。 サマーシーズン好調、ウィンターシーズン不調の高梨、今シーズンはどうなるか1戦目に注目です。 ■男子スキージャンプ競技日程(2019/2020) 会場 国 日付 種目 ヴィスワ ポーランド 11/22~11/24 団体・個人HS13 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ女子スキージャンプ競技結果速報

■2018-2019:夏季大会結果 ●フレンシュタート大会 ●クールシュヴェル(フランス)大会 ●ヒンターツァルテン(ドイツ)大会 1位:高梨沙羅(255.7)、98.0m(125.2)、100.0m(130.5) 2位:マーレン・ルンビ(251.7)、99.5m(123.0)、99.5m(128.7) 3位:KRIZNAR Nika(245.9)、95.5m(119.7)、99.0m(126.2 […]

コメントなし

2018-2019女子スキージャンプ・ワールドカップ競技日程

■冬季女子スキージャンプ競技日程 リレハンメル(ノルウェー)11/30~12/2 女子第1戦(HS98 )2018.11.30 女子第2戦(HS98 )2018.12.01 女子第3戦 (HS140)2018.12.02 ノイシュタット(ドイツ)12/9中止 女子第4戦2018.12.9 プエマノン(フランス)12/14~16 女子第5戦(HS90 )2018.12.15 女子第6戦(HS90 ) […]

コメントなし

■ワールドカップ・スピードスケート

ISUワールドカップ・スピードスケート19-20/日程・結果

2019-20シーズンFISワールドカップ・スピードスケート大会の開催日程が発表されました。 昨シーズンは500m、チームパシュートで無敵の強さを誇った日本勢、勝ってあたりまえの種目になってしまいました。 強力なライバルの出現はあるのでしょうか、初戦から目が離せません。 今シーズンは1000m、1500m、マススタートの3種目にも注目しています。 ■スピードスケート競技結果(2019/2020) […]

コメントなし

2019世界フィギュアスケート国別対抗戦・結果速報

紀平梨花SP最高得点 種目別ポイント加点方法 ■シングル:男子(SP・FS)・女子(SP・FS) 1位の12ポイントを最高に順位が下がる毎に1ポイント減少する。(最下位の12位は1ポイント) ■男女混合:ペア(SP・FS)・アイスダンス(RD・FD) 1位の12ポイントを最高に順位が下がる毎に1ポイント減少する。(最下位の6位は7ポイント) ※この競技のポイント加点方法だと、シングルの種目では1位 […]

コメントなし

世界スプリントスピードスケート選手権大会結果2019

ヘーレンフェイン(オランダ)世界スプリント選手権大会 女子総合ランキング 順位 名前 国 1st 2nd TOTAL 1 小平奈緒 JP     149.665 2 高木美帆 JP     150.050 3 Brittany Bowe US     150.180 4 Vanessa Herzog AT     151.045 5 Yekaterina Aydova KA     151.180 […]

コメントなし

2019スピードスケート世界距離別選手権大会結果

インツェル(ドイツ)大会 女子500m 順位 名前 国 1st 2nd TOTAL 1 Vanessa Herzog AT 37.124     2 小平奈緒 JP 37.202     3 曽我こなみ JP 37.607     4 Angelina Golikova RU 37.695     5 Olga Fatkulina RU 37.760     女子1000m 順位 名前 国 TIM […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(苫小牧大会)

苫小牧大会 女子500m(1回目)Division A 1位:小平 奈緒(JP) 38.030 2位:Vanessa Herzog(AT) 38.520 3位:Daria Kachanova(RU)38.820 4位:Olga Fatkulina(RU) 38.830 5位:Brittany Bowe(US) 38.940 女子500m(2回目)Division A 1位:小平 奈緒(JP) 38 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(帯広大会)

帯広大会 女子500mDivisionA(1回目) 1位:小平 奈緒(JP) 37.496 2位:辻  麻希(JP) 38.040 3位:Brittany Bowe(US) 38.160 4位:髙木 美帆(JP) 38.220 5位:Daria Kachanova(RU)38.348 女子500mDivisionA(2回目) 1位:小平 奈緒(JP) 37.298 2位:Vanessa Herzo […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(トマショフマズウィエッキ大会)

トマショフマゾウィエツキ ポーランド 2018.12.07-12.09 女子500m(1回目)Division A 1位:Vanessa Herzog(AT) 37.971 2位:Olga Fatkulina (RU) 38.078 3位:Daria Kachanova(RU) 38.296 4位:Brittany Bowe(US) 38.313 5位:Angelina Golikova(RU)3 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(ヘレンベーン大会)

ヘレンベーン(オランダ)2018.12.14~12.16 女子500m Division A 1位:小平 奈緒(JP) 37.171 2位:Vanessa Herzog(AT) 37.239 PB 3位:Brittany Bowe(US) 37.707 4位:Olga Fatkulina(RU) 37.790 5位:Daria Kachanova(RU) 37.814 PB 6位:曽我 こなみ(J […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート(ハーマル大会)

ハーマル(ノルウェー)大会 女子500m 順位 名前 国 1st 2nd TOTAL 1 小平奈緒 JP 37.254     2 Vanessa Herzog AT 37.378 37.612   3 Angelina Golikova RU 37.916 37.901   4 Brittany Bowe US 37.957     5 Olga Fatkulina RU 37.959 38.0 […]

コメントなし

2018-2019ワールドカップ・スピードスケート競技日程/結果速報

開催都市別日程 大会 国 期間 帯広 日本 2018.11.16 – 2018.11.18 苫小牧 日本 2018.11.23 – 2018.11.25 トマショフマズウィエッキ ポーランド 2018.12.07 – 2018.12.09 ヘレンベーン オランダ 2018.12.14 – 2018.12.16 ハーマル ノルウェー 2019.02.0 […]

コメントなし

スピードスケート競技の種目

スピードスケート(Speed skating)競技 1周400mのスケートリンクを周回し、ゴールタイムを競う競技です。 1998年のスラップスケート登場によって記録が飛躍的に向上し、機材の優劣に影響されるスポーツとして認識されてきました。 距離別の種目 男子の種目は、500m・1000m・1500m・5000m・10000mの5種目、このうち10000mは男子のみの種目になります。 女子の種目は、 […]

コメントなし
Translate »