米国下院議員選挙2020/共和党の議席数は大幅増加

米国下院議員選挙2020/共和党の議席数は大幅増加

米国下院選挙
2020年は、大統領選挙だけでなく上院と下院の選挙も実施される年でもある。
下院の定員は435名、現在は欠員4名で431名体制、任期は2年で2年毎に全員が選出される。
選挙前には民主党232名、共和党198名、リバタリアン1名、欠員4名となっていたが、選挙後は民主党222名、共和党213名となり、共和党が大きく議席数を伸ばす結果となった。
欠員4名はカリフルニア1名、ジョージア1名、ノースカロライナ1名、テキサス1名。
下院議長は民主党ナンシーペロシ、今年の選挙では民主党が大きく議席を減らしたため、下院議長を下ろされるとの噂も浮上している。
下院選では初当選の共和党女性議員が17名選出されて、過半数には届きませんでしたが、共和党の議席数を伸ばす要因となった。
表中の※マークは議決権なしの地域、()内は無所属リバタリアン派の議員数

定員 民主(現) 共和(現) 民主(新) 共和(新)
AL:アラバマ州 7 1 6 1 6
AK:アラスカ州 1   1   1
AZ:アリゾナ州 9 5 4 5 4
AR:アーカンソー州 4   4   4
CA:カリフォルニア州 53 45 7 42 11
CO:コロラド州 7 4 3 4 3
CT:コネチカット州 5 5   5  
DE:デラウェア州 1 1   1  
FL:フロリダ州 27 13 14 11 16
GA:ジョージア州 14 4 9 6 8
HI:ハワイ州 2 2   2  
ID:アイダホ州 2   2   2
IL:イリノイ州 18 13 5 13 5
IN:インディアナ州 9 2 7 2 7
IA:アイオワ州 4 3 1 1 3
KS:カンザス州 4 1 3 1 3
KY:ケンタッキー州 6 1 5 1 5
LA:ルイジアナ州 6 1 5 1 5
ME:メイン州 2 2   2  
MD:メリーランド州 8 7 1 7 1
MA:マサチューセッツ州 9 9   9  
MI:ミシガン州 14 9 5(1) 7 7
MN:ミネソタ州 8 5 3 4 4
MS:ミシシッピ州 4 1 3 1 3
MO:ミズーリ州 8 2 6 2 6
MT:モンタナ州 1   1   1
NE:ネブラスカ州 3   3   3
NV:ネバダ州 4 3 1 3 1
NH:ニューハンプシャー州 2 2   2  
NJ:ニュージャージー州 12 10 2 10 2
NM:ニューメキシコ州 3 3   2 1
NY:ニューヨーク州 27 21 6 19 8
NC:ノースカロライナ州 13 3 9 5 8
ND:ノースダコタ州 1   1   1
OH:オハイオ州 16 4 12 4 12
OK:オクラホマ州 5 1 4   5
OR:オレゴン州 5 4 1 4 1
PA:ペンシルベニア州 18 9 9 9 9
RI:ロードアイランド州 2 2   2  
SC:サウスカロライナ州 7 2 5 1 6
SD:サウスダコタ州 1   1   1
TN:テネシー州 9 2 7 2 7
TX:テキサス州 36 13 22 13 23
UT:ユタ州 4 1 3   4
VT:バーモント州 1 1   1  
VA:バージニア州 11 7 4 7 4
WA:ワシントン州 10 7 3 7 3
WV:ウェストバージニア州 3   3   3
WI:ウィスコンシン州 8 3 5 3 5
WY:ワイオミング州 1   1   1
アメリカ領サモア※ 1   1    
DC:ワシントンD.C.※ 1 1      
グアム※ 1 1      
北マリアナ諸島※ 1 1      
プエルトリコ※ 1   1    
アメリカ領バージン諸島※ 1 1      
全米合計 435 232 199(1) 222 213

 

Newsカテゴリの最新記事

Translate »