貧血症/女性の成長期・妊娠期・授乳期は要注意


sponsord link

貧血症

人体は酸素と多くの栄養素をエネルギーとして生命を維持しています。

中でも酸素は生命を維持するために必須なもので、貧血は酸素の供給に重大な影響を及ぼします。

酸素不足は免疫機能を弱めて、色々な病気を引き起こす要因となりますから早期に改善策を講じなければいけません。

貧血の症状

貧血の症状としては主にめまい、立ちくらみ、動悸、息切れなど、他には、疲れやすい、頭痛、耳鳴りなど色々な症状がでることもあります。

口内炎、口角炎の疾患にもかかりやすくなります。

人の皮膚は血液が透けて見えるため薄いピンク色をしているようにみえますが、貧血症の人は赤みが消えて青白く見えます。

階段や坂を上がったり、歩行中、立っている時、ちょっとした運動などで貧血の症状が出ることがあります。

急激な貧血症状では、酸素が十分に体に回らないため心臓に負担が掛かり死ぬほど苦しくなることもあります。

顔が真っ青になり冷や汗が出て、立っていられなくなります。

座ったり、横になった状態で静かにしていれば大抵の場合は平常に戻ります。

貧血の原因

①鉄欠乏症

貧血の70%程度が鉄欠乏症が原因の貧血です。

鉄分は血液を作る原料となる成分で、鉄分が不足すると十分な血液が作られなくなります。

赤血球は体全体に酸素を運搬する重要な役割がありますが、赤血球の量が不足すると十分な酸素が体に供給されなくなります。

鉄分を補給することで改善されますので治りやすい貧血です。

②ビタミン欠乏症

鉄欠乏症と同様にビタミンB12や葉酸も血液を作るために必要な成分で、不足すれば血液の生成に支障が出ます。

ビタミンB12欠乏症は高齢者や胃の手術をした人、葉酸欠乏症は妊婦に起こりやすいと言われます。

ビタミンB12、葉酸を補給することで改善されますので、治りやすい貧血です。

③失血性貧血

急性失血性貧血は、ケガや手術などで大量の出血が原因とされるものです。

慢性失血性貧血は、胃潰瘍、痔、月経過多などで少量の出血が長期間続くことが原因になります。

出血の原因となる病気を治療することが必要となります。

④続発性貧血

内蔵疾患、慢性感染症、癌などの疾患が原因で併発するのが続発性貧血です。

専門医による治療が必要となります。

⑤再生不良性貧血

骨髄の造血機能が低下して血液が正常に生成できなくなることが原因です。

原発性再生不良性貧血、放射線、抗ガン剤、鎮痛薬、抗生物質などによる2次性再生不良性貧血に分類されます。

専門医による治療が必要となります。

⑥溶血性貧血

赤血球の寿命は120日程度ですが、赤血球が破壊されて赤血球の量が減少して起きることが原因です。

自己免疫性溶血性貧血と言われ、体内で赤血球を破壊する抗体が生成されてしまう疾患です。

専門医による治療が必要となります。

貧血症になりやすい人

①女性の約30%が貧血症、貧血症予備軍と言われているように、女性にかかりやすい疾患です。

②妊娠・授乳期には鉄分が多く消費されるため、鉄分不足になりやすくなります。

③思春期の女子は急激な成長で血液量が増加して、鉄分の消費が増加し鉄分不足になりやすくなります。

④生理過多による出血によって血液量が減少することで、貧血症にかかりやすくなります。

⑤出血をともなう疾患によって血液量が減少することで、貧血症にかかりやすくなります。

⑥胃の手術によって胃酸の分泌量が減少すると、鉄分が吸収されにくくなります。

⑦ダイエットやカップラーメンなどのジャンクフードによって必要な栄養素の供給量が減少します。

貧血の改善策

専門医の治療が必要な場合は別として、鉄分やビタミン類の栄養素が不足して起きる貧血は必要な栄養素を補給することで改善できます。

①鉄分の補給

豚レバー、鶏レバー、牛肉、豚肉、鶏肉、カツオ、マグロ、納豆、玉子、ヒジキ、小松菜、ホウレンソウ、生揚げ、など

ヘム鉄:肉類、魚介類に多く含まれるヘム鉄は吸収されやすく鉄分補給に欠かせません。

非ヘム鉄:青菜、乳製品に多く含まれる非ヘム鉄は吸収されにくい鉄分ですが、ビタミンCと一緒に摂ることで吸収されやすくなります。

鉄分の吸収には動物性たんぱく質、ビタミンCを一緒に摂ると吸収されやすくなります。

ビタミンCの豊富な野菜、果物を一緒に摂りましょう。

コーヒーやお茶は鉄分の吸収を抑制するため食事の前後は控えるように気を付けて下さい。

②ビタミンB12の補給

牛レバー、豚レバー、魚介類、貝類、卵黄、チーズなどに多く含まれる栄養素です。

③葉酸の補給

牛レバー、豚レバー、卵黄、大豆、納豆、ほうれん草、ブロッコリー、焼き海苔などに多く含まれる栄養素です。

貧血に効果効果を発揮する栄養豊富なお薦め食材

ユーグレナ/59種類の栄養素を持つスーパーフード

ゴーヤの栄養素と9つの健康効果

sponsord link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です