学習」カテゴリーアーカイブ

速読のすすめ


「学習効果を向上させたい」、「仕事を効率よく進めたい」という思っている人は多いのではないでしょうか。
 
長時間の学習や仕事は、良い結果を生み出すことになるとは限りません。
費やした時間と生み出した成果を比較してみると、非効率な結果になることが多い傾向があります。
 
学習や仕事の効率を上げたい、質を変えたい、と思っている人には、速読トレーニングがおすすめです。
 
速読は、ただ文字を早く読むためだけではありません。
 
速読は目のトレーニングというより右脳のトレーニングです。
 
速読トレーニングを始めると、最初のうちは脳がついてこれず、焦りや混乱を引き起こすかもしれませんが、トレーニングを続けていくと、だんだん脳が反応してついてこれるようになってきます。
 
日常生活や仕事では、なかなか右脳を使う機会が少ないと思いますが、速読トレーニングは右脳を使わせるトレーニングで、短時間に多くの文字をインプットしたり、一瞬の間に文字や画像を見たりすることによって、右脳を刺激してだんだんと右脳を使うことをおぼえてくるわけです。
 
期待できる効果としては
 
①脳が活性化して俗にいう頭の回転が速くなる。
 
②文字が早く読めるようになるので、学習や仕事の時間効率が向上する。
 
③視力が改善する。
 
④その他の相乗効果も期待できる。
 
記録を付けて数値を測定することで、トレーニングの成果が確認できるのでモチベーションも上がると思います。
 
一度身につけてしまえば効果は持続していきますから、早く始めればより長期間に渡って活用できることになります。
 
 
プログラミングなど、多くの文字を読む仕事には協力な武器になります。
 
誰にでも備わっているすぐれた脳の機能をわずかな期間のトレーニングで有効に活用していけるわけですから、身に付けることのメリットは十分あるといえるでしょう。