6/6 4:30 Indycar Detoroit GP Start

94/96ページ

94/96ページ
  • 2016.09.11

COBOL/ACCEPTステートメント

一般的な記述   ACCEPT 項目名 〔FROM【SYSIPT・CONSOLE・DATE・TIME】〕   以下は、ACCEPT(入力命令)を使用したプログラムの例です。   IDENTIFICATION DIVISION. PROGRAM-ID. SAMPLE02. *ACCEPT(出力命令) * ENVIRONMENT DIVISION. * DATA DIVISION. WORKING-S […]

  • 2016.09.10

おすすめプラグイン

■プラグイン WordPressを利用するメリットのひとつにプラグインがあります。 プラグインには便利な機能を装備したプログラム群が豊富に揃っていて、インストールするだけで利用することができるWordpressの拡張機能です。 なかには設定が必要なプラグインもありますが、おおむね簡単な設定で利用できるものが多いです。 注意することは、一度の複数のプラグインをまとめてインストールすることは、避けた方 […]

  • 2016.09.10

COBOL/DISPLAYステートメント

一般的な記述   DISPLAY 【常数・変数】「UPON 【SYSOUT・CONSOLE】」 【常数・変数】:常数か変数のいずれかの記述必須 「」内の記述は、任意で以下いずれかを記述する。 UPON SYSOUT UPON CONSOLE   以下は、DISPLAY(表示)命令を使用したプログラムの例です。   IDENTIFICATION DIVISION. PROGRAM-ID. SAMPL […]

  • 2016.09.04

COBOL/データ定義

■一般形式 レベル番号【項目名1・FILLER】 「PICTURE・PIC」 「USAGE」 「VALUE」 「OCCURS」 「REDEFINES 項目名2」 1.レベル番号 COBOLは、階層構造のデータ定義を可能にする言語です。 階層を表すものがレベル番号で、2桁の数字で記述します。 ①01~49 階層形式のデータは、01~49の範囲で記述することが出来ます。 小さい数字ほど上位の階層となり […]

  • 2016.09.04

仕事に必須な15種類のCOBOLステートメント

COBOLのステートメントは、マクロ化されているため他の言語と比較すると種類は多くありません。 プログラム開発で使用するCOBOLステートメントは11種類、データベース操作のSQLは4種類、これだけ覚えればほとんどの仕事で対応することができます。 </tr style=”background-color: #0a038c; border-color: #01068a;” […]

1 94 96
Translate »